patina.jpg

 

ココマイスターのヌメ革は、パティーナと言う名前でラインナップされています

パティーナには、冒頭の写真の長財布二つ折り財布
キーケース名刺入れなどがあります

 



ところで・・・

ヌメ革って言ったら【あのヌメ革】をイメージしちゃいますよね?
【あのヌメ革】って言ったら、あのヌメ革です



こういう白っていうか、肌色っていうか、
とにかくこういう色ですよね

 

でも、ココマイスターのパティーナには、管理人が持ってる長財布のように、
ヌメ革っぽくない、ヌメ革があります

 

こんな色です

 



ココマイスター ヌメ革の基礎知識やお店の人に聞いた話によると、
ヌメ革っていうのは、皮革をタンニンでなめしただけの素材のようです

他の皮革は、さらにオイルで処理したり、卵白で処理したり、
ロウを塗ったりして、表面処理をしているそうなんです

ヌメ革ってのは、そういうのはしなくって、
単にタンニンでなめしただけの状態、言ってみれば皮革の素のままに近いんだそう

 

んで、管理人が持ってる長財布のような色つきのものは、
そのヌメ革に染色をしているだけで、他の処理はしていないので、
ヌメ革として扱われるんだって

 

エージングの進みぐあいは、ナチュラルの方が分かりやすいけど、
反面、エージングがムラになったりしやすい

染色してあるのは、ムラっけが少ないんじゃないかなーって勝手に想像しています(笑)

 



とにかく、しばらくヌメ革長財布を使っていきますので、
その後の様子は、また後日お伝えしますー

 

ココマイスター パティーナの長財布



 



 

よく読まれている記事

コードバンとブライドルレザー、使ってみてどっちがいい?
コードバンとブライドルレザー、使ってみてどっちがいい?

 

ココマイスターの財布2つ目
まさか2つも財布をもつなんて・・・僕が2つ目の長財布を買った理由とは?

 

愛用して2年経過の感想
2つ目の財布を使いはじめて2年経過して分かったこと、そして寂しいこと

 

グランドウォレットはブライドルレザーの中でも人気の商品
グランドウォレットはブライドルレザーの中でも人気の商品

 


意外と変わらない!?ボッテガ・ヴェネタとココマイスターの長財布比較