ココマイスターの年齢層は?

 

ココマイスターの年齢層は?

 

革製品、特に財布は男が最も長く身に着けているアイテムといっても過言ではない

 

外出するときに・・・
腕時計は持たない人は多いが、財布は必ず持つ
近所に買い物に行くときは鞄を持たないが、財布は必ず持つ

会社に行くときも、旅行に行くときも、デートに行くときも、
車に乗るときも、電車に乗るときも、自転車に乗るときも、

財布だけは必ず持つ

 

これって考えてみればすごいことで、
服は毎日替えるから、違う服を着るし、
靴だって、毎日同じ靴は履かない

こんなにいつも持っているのは、財布以外には携帯電話ぐらいのもの
でも携帯電話だって、日本人の歴史で考えれば、ここ10~20年ぐらいのものである

 

財布は、男にとって、いや女にとってみても、常に一緒
自分の分身のようなものである

 



とまあ、余談はさておき、肝心のココマイスターの年齢層ですが・・・


さっきも書いたけど、財布は持つ人の分身のようなもの

なので、財布の「格」というものが、
その人の「格」に合ってるかどうかが問われる

 

いい年して、毎日ヨレヨレのTシャツでふらふらうろついたり、
レストランで、若い店員のお姉ちゃんをどなり散らすような輩には、
ココマイスターの財布は、きっと似合わないであろうと思うわけです

 



なので、年齢層と言うよりも、その人となりが、きちんとしていれば、

一言で言えば「紳士であれば」

ココマイスターの財布、バッグなどを持つにふさわしいと思うわけです

 



でもあえて年齢を語るなら35歳以上

さすがに20代でこの財布は早い気がする

 

もちろん、その人が20代にして、紳士と呼ぶべき品性や風格を、
持っていれば話は別だし、まだ紳士と呼ぶには早いけれども、
そうあろうとしているのなら、持つ資格はあると思います

 

あなたには、所有する資格があるだろうか?

え!?僕ですか?

まだ紳士ではないような気はするけど、紳士であろうとしているから、
ま、いいんじゃないかな・・・・(*^_^*)

ココマイスター




 



 

よく読まれている記事

コードバンとブライドルレザー、使ってみてどっちがいい?
コードバンとブライドルレザー、使ってみてどっちがいい?

 

ココマイスターの財布2つ目
まさか2つも財布をもつなんて・・・僕が2つ目の長財布を買った理由とは?

 

愛用して2年経過の感想
2つ目の財布を使いはじめて2年経過して分かったこと、そして寂しいこと

 

グランドウォレットはブライドルレザーの中でも人気の商品
グランドウォレットはブライドルレザーの中でも人気の商品

 


意外と変わらない!?ボッテガ・ヴェネタとココマイスターの長財布比較