ココマイスター オリヴェートカードケース

ボッテガ・ヴェネタ風 名刺入れ

名刺入れって、ビジネスマンにとっては顔みたいなものです。商談や打ち合わせなど、社外の人と話す機会がある仕事の場合、相手が不快に思わないよう、最低限の身だしなみは必要です。



そして意外と持ち物は見られてる



自分にも経験があるけど、取引先の人が部長クラスのいい年なのに、くたびれたスーツを着てたり、ヨレヨレの財布を持ってたりしたら、やっぱり下に見ちゃうし、逆に若いのにやたら高級ブランドで身を固めてたら、薄っぺらい人間に見えてしまう。



そう、常にビジネスマンは値踏みされている

初対面の時に必ず出すし、打ち合わせ中にさり気なくデスクの上に置いておける名刺入れは、そういう意味ではかなり注目度の高いアイテムです。靴よりは見られやすいかもしれない。



ちょっと前置きが長くなったけど、ココマイスターの名刺入れはボッテガ風の編み込み革。ただ、値段もそこそこする代わりに、品質は本家ボッテガにも引けをとらない。





※ 色は三種類から選べるけど、人気色は売り切れ注意。



ヨーロッパの最高級の皮革を使用し、日本の熟練の職人が縫製を行っているので、むしろこっちのほうがいいという人もいる。



本物のボッテガ・ヴェネタの名刺入れを持ってると、相手先の偉い人や、自分の上司よりもいいモノを持つことになる可能性が高いので、ちょっとやらしいかもしれない。








だからと言って、楽天Amazonで売ってるバッタモンは、ひと目で安物だって分かる。ココマイスターの名刺入れなら、一目見ていいモノだとわかるし、ボッテガのようにやらしさもない。



また「いい名刺入れお持ちですね」なんて聞かれたら、種明かししたりして、会話が弾むでしょ? 変にブランド物を持ってるより、かなり印象がいいと思うんだけど。



とまあいろいろ考えると、この値段でこれだけのメリットがあるから、かなりいい投資だと思うわけです。靴やスーツにお金をかけるより、コストパフォーマンスは抜群だと思うけど。



ココマイスター オリヴェートカードケース



 

よく読まれている記事

コードバンとブライドルレザー、使ってみてどっちがいい?
コードバンとブライドルレザー、使ってみてどっちがいい?

 

ココマイスターの財布2つ目
まさか2つも財布をもつなんて・・・僕が2つ目の長財布を買った理由とは?

 

愛用して2年経過の感想
2つ目の財布を使いはじめて2年経過して分かったこと、そして寂しいこと

 

グランドウォレットはブライドルレザーの中でも人気の商品
グランドウォレットはブライドルレザーの中でも人気の商品

 


意外と変わらない!?ボッテガ・ヴェネタとココマイスターの長財布比較