saifuhimo.jpg

 

財布の紐を締めるお話

 

このブログでは、お財布についていろいろ書いているけど、
今回は、財布の紐を締めるお話をします

財布の紐を締めるとか書いちゃうと、なんだか耳の痛い話っつーか、
あんまり聞きたくないかもしれないけど、今回話すのは、
生活のレベルを落とさずに、お財布の紐を締めるお話です

 



せっかく新しい財布を買うんだったら、お金のこともしっかり考えて、
節約できるところは、節約したいですよね

だからと言って、爪に火を灯すような節約はしたくない

 



生活レベルを落とさずに、お金を節約する、そんな相反することが出来るのか?
って思うかもしれませんが、実は可能です

それに、日本人の約8割の人に適応できると思います

 



 

保険の見直しをします

 



 

な~んだって思った人の中で、
すでに保険の見直しを、5年以内にされているなら、
もう必要はないでしょう

 



でも、
・保険の見直しをして5年以上経ってる
・保険の営業マンに言われるがまま、保険に加入した
・結婚、出産、転職など、人生の転機があった

などに当てはまる方は、保険を見直すと月あたり数万円単位で、
節約できる可能性があります

今すぐ保険の見直しをする

 



 



言わば【保険のFA宣言】

プロ野球選手が行うFA宣言ありますよね

実力のある選手が、FA宣言をすることで、
他チームに移籍できるようになります

 

FA宣言した選手は、多くの場合、前にいたチームより、
良い待遇の契約を結ぶことが出来ます

 



本人は何も変わってないのに、
チームが変わるだけで、年俸が上がるんです

 

これが保険の見直しでも、同じことが出来ます

 



何かを我慢するわけでもなく、ほとんど生活は変わらず、
ましてや保険の内容は落ちず、むしろ今までより良くなる場合があります

 



「保険料が安くなった上に、今までより保障が良くなった
 嬉しいのは嬉しいけど、今まで払ってきた金額はなんだったんでしょう」

とは、保険の見直しをした人たちの声

 



保険の見直しと言うと、生命保険だけのような気がしますが、
自動車保険や、火災保険など、保険と名の付くものを、一括で、
しかも家族全員で見なおせば、月5万円以上浮くケースもあります

 

月々5万円のお金が、しかも生活レベルを落とさずに、節約できる
言い換えれば、今は5万円ものお金を、余計に支払っているといえるかもしれません

 



せっかく良い財布を買っても、その財布に穴が空いていたら、
お金はどんどん無くなっていきますね

 

この機会に、一度、保険の見直しを考えてみてはいかがでしょうか?

 



保険の見直しをするならほけんの窓口がオススメ


 

参考:当ブログの管理人が運営
ほけんの窓口で保険を見直しました

 



 

よく読まれている記事

コードバンとブライドルレザー、使ってみてどっちがいい?
コードバンとブライドルレザー、使ってみてどっちがいい?

 

ココマイスターの財布2つ目
まさか2つも財布をもつなんて・・・僕が2つ目の長財布を買った理由とは?

 

愛用して2年経過の感想
2つ目の財布を使いはじめて2年経過して分かったこと、そして寂しいこと

 

グランドウォレットはブライドルレザーの中でも人気の商品
グランドウォレットはブライドルレザーの中でも人気の商品

 


意外と変わらない!?ボッテガ・ヴェネタとココマイスターの長財布比較