銀座でダレスバッグと言えば・・・


ダレスバッグ・・・
元々はアメリカではこの形のバッグは、人気の定番商品でした

アイゼンハワー大統領時代に国務長官だったのが、
ジョン・フォスター・ダレスという人

実はそのダレスさんが、今のダレスバッグと呼ばれる形の、
革製バッグを愛用していたんだそうです




そこに目をつけたのが銀座タニザワ

革製品で当時から銀座の有名テーラーであったタニザワが、
この形のバッグを「ダレスバッグ」と名付け、発売しました

これが日本でのダレスバッグの始まりです
銀座タニザワのダレスバッグはこちら




もうひとつ、銀座でダレスバッグと言えば・・・

やっぱりココマイスターのダレスバッグでしょう
何故ならこのブログが、ココマイスターの商品を紹介するブログだから(笑)

銀座一丁目に店舗があります


ココマイスターダレスバッグ

インターネットでも買えますが、ぜひ実物を見てください

いや、買う気がないなら、見ないほうがいいかもしれません
見たら欲しくなっちゃうから(笑)


ココマイスターのダレスバッグ

 



 

よく読まれている記事

コードバンとブライドルレザー、使ってみてどっちがいい?
コードバンとブライドルレザー、使ってみてどっちがいい?

 

ココマイスターの財布2つ目
まさか2つも財布をもつなんて・・・僕が2つ目の長財布を買った理由とは?

 

愛用して2年経過の感想
2つ目の財布を使いはじめて2年経過して分かったこと、そして寂しいこと

 

グランドウォレットはブライドルレザーの中でも人気の商品
グランドウォレットはブライドルレザーの中でも人気の商品

 


意外と変わらない!?ボッテガ・ヴェネタとココマイスターの長財布比較